代表あいさつ

about us

代表 得能 孝夫
 
まだ若い20代駆け出しのころ、私は色んな想いを抱いて大手ハウスメーカーに就職しました。 その想いは一瞬にして打ち砕かれ、自分が想い描いていた「夢のマイホームとは?」を見直すこととなりました。
そして、地元ビルダーに再就職。
その後、いろんな素材や家づくり・価格を知る事となり、大手ハウスメーカーではできなかった経験をさせてもらいました。この頃からお客様と直接向き合い、自らプランニングして家づくりの構想を共有するようになりました。
 
そんな中で大きな転機が訪れました。
自らが惚れ込む木の家づくりとの出会いです。
美しい木の家をつくる専門ビルダーを目指し、4人で会社をスタートさせました。
お客様との出会いから一棟一棟を学び、家づくりの構想は庭づくり・敷地建物全体のトータルバランスのご提案となり、お客様に熱い支持をいただくまでになりました。
そこで再び転機となった出来事が、私自身の住まいの建築でした。
それまでも一棟一棟に全力を注いできたことに間違いはありません。
ですが自宅建築を通して改めて、1棟の家を建てることの責任の大きさ、自分たちのするべきことはまだまだ足りない事を認識しました。
今よりもさらに、心を研ぎ澄ませた家づくりをしなければならない。
様々な葛藤を経て、フォレストが誕生しました。
 
これまでたくさんのお客様に出会い、喜びを共有しながら一棟一棟を本気で取り組んできました。
現在も、多くのお施主様から電話やメール、見学会にご来場いただいたりと建築後もお付き合いさせていただいております。
お施主様の存在に、どれだけ励まされたかわかりません。
フォレストが目指すもの
・お客様にとって、シンプルで居心地の良い住まいを追求すること。
・お客様が安心して住まいづくりを楽しめるよう、最大限の配慮をすること。
・お施主様が安心して楽しく暮らせるよう、素材選びや住まいのケアを行うこと。
同じ想いを共有するスタッフ達とともに、お客様の住まいづくりに情熱を注ぎ続けることが、私の使命です。